新機材導入 6

c0039094_014217.jpg
ははは・・・
懲りずに新機材導入デス。

今回は以前予告していた「ペンタコン6マウントレンズ」を「ライカRボディ」に装着するマウントアダプターでございます。


これは一時期売り出されていたのだけれど、何か問題があった(単に売れなかったダケだと思う:笑)らしくて店頭から姿を消して久しい品でした。

現状は80ミリを装着して「フフフ・・・」と言っているダケですが、トーキョーに戻ればゾナーの180ミリやオレステゴール300ミリを装着したり、更にロシア製テレコンバータを装着してみたり・・・ふふふふふ・・・・・・

いやいや、決して「フフフ・・・」と言う為にあるのではありませぬ。
コレは私のライカRシステムが拡充して行ってるコトを意味するのです。
そして、作品の幅が広がるということを!(ほんとかなぁ)

そして、右上にあるのは「コンタフレックス126」デス。
1/30~1/500フォーカルプレンシャッター内蔵機でレンズ交換可能。
何で初心者向けの簡易フィルムカートリッジ使用なのに、こんな複雑なコトやってるんだろう?と思って、以前から気になっていたカメラでした。

126フィルム、イタリアのフェラニア系列のメーカーから継続販売されているので一度使ってみようっと。

ま、トーキョーに居ても実家にいても、やるコトはあまり変わらないってコトやね。(涙)
そんな夏期休暇も残り2日となりました。
はぁ・・・


Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-20 00:20 | カメラ/写真
<< フフフ・・・ まったく・・・ >>