最近思うコト

数年前からですが、相変わらず世の中で「自分探し」というのが流行っているようです。

心理学に基づくものから遊びといった各種心理テストだったり、占星術や血液型を始めとする各種占い、出身県別の性格分析等々。

自己分析や「己を知る」という意味では大変結構だと思うのですが、

「私は~だから」という為の「言い訳探し」をしてないか?

と言いたくなる時もあります。

肯定的に、時に強気に「どうせ~だから」と開き直るための自分探しがあり、
それを誇示するのを見て安易に「君は君らしくしていて良いんだよ」と言う周囲が居り、
それを双方が「優しさ」だと勘違いして保たれる友人関係。

甘えです。甘やかしです。希薄であり、欺瞞です。

何の為に「自分」を探すのか?それは色々な理由があると思います。
何らかの理由による自己喪失(アイデンティティの危機)であったり、決断に迷った時、状況の整理や分析を経て「問題解決する為の模索」というのが理想的なのではないかと思っています。

作られたカテゴリーに安住するのは楽だろうけれど、そんな安易なことで良いのかなぁ?満足するのかなぁ??と思ってしまうのですが、結局満足出来ないから「自分探し」の流行が長続きしているのかもしれませんね。
[PR]
by coopiecat | 2007-10-06 21:15
<< 写真展に行ってきました 200... 許せない! >>