何だか。

ふとした折に、セルゲイ・ラフマニノフが聴きたくなります。
そしてCDを探し出して聴く。

 (約2時間経過)

そうしたら、ジョルジュ・ガーシュヴィンが聴きたくなります。
やはりCDを探し出して聴く。

 (約2時間経過)

そうすると何故かメコンデルタを聴きたくなります。
あれ?CDはどこだ??

 (探し続けること数分)

となると、クイーンでしょ。
あった、あった。

(よくワカランが1時間程度経過)

さて…
次はエリック・サティにするか、リヒャルト・ワーグナーにするか?
悩ましい所です。
[PR]
by coopiecat | 2007-10-22 22:21 | 音楽
<< 写真を撮りたい Новый учебник!!... >>