無理をしても無理なものは無理

世の中、うまく行かないものです。
動けるようになって出勤し、相変わらずのイサカイをやり過ごして帰宅…の途中「チョット待て?こんな日は厄払いしませう。」と思い立つ。

以前から気になっていた「ニコンF」のモータードライブ付、ブラックボデーにアクションファインダーまでついて、しかも今ならポイント5パーセントおふ!
この組合せにして適度な価格ですもの。以前見たのは一週間前。そりゃ売れてて仕方ない。
「売れているのを確認するため」に行ってみると、何食わぬ顔して置いてあるぢゃありませんか。店員のおとっつぁんも「ニヤリ」としている始末…。

そうはいっても、20年越しの「憧れのカメラ」を手にするチャンスが目前にありました。
「世の中、捨てたもんぢゃナイね」と思いましたよ。

とりあえず作動確認。モーターに電池を入れてもらってシャッターを。

「…」
店員さんも私も「…」
不穏な空気。

店員サンは新しい電池を取りに行きました。
そして電池を入れると見事に動き出す!一安心。

支払いを済ませている時、「あれ?」という声とともに仕事で来ていたぴ~ちゃん登場…コッソリ「変なぬこん」を購入しているのを目撃。
ぴ~ちゃん退出後、更にもう一人知り合いの方に会ってしまったのでした。

とりあえず帰宅し、家で「フフフ…これが厄払いなのだよ」と思いながら操作。

カシャ-ン!カシャ-ン!!カシャ-ン!!!
んがんぐ。

んがんぐ?!
見事動作停止。

電池を換えてみたり、接続を確認したり、自動ストップを解除するためにフィルムカウンターを戻してみたり。なにやっても駄目。どうやっても駄目。あぁ、駄目駄目。
厄払いどころか、厄災は続いていたのです。

越渓さま、あなたは正しかったです。治りかけの時にこそ注意して行動せねばいけなかったのですね…あぁ…

早いところ店に持って行かなくてはイケマセン。
返品ではなく、修理で受け付けてくれると良いのですが…。

悪いコトは出来ませんね。
深く反省。

c0039094_11429.jpg

[PR]
by coopiecat | 2007-11-10 01:16 | カメラ/写真
<< 夢見が悪い… 快方に向かい中… >>