2006年 04月 12日 ( 1 )

閑話休題 1

c0039094_21475854.jpg
毎朝、通勤する電車に乗り合わせる女性が居る。
その女性は毎日本を読んでおり、その姿がとても美しい。

今までにも何となく見知ってはいた。
最近は何となく乗っているか確認するようになった。



朝の電車は混んでいる。
人の波に押され、ある時私は彼女の目の前に立った。

彼女は女性としては背が高いほうで、私は男としては背が低い方である。
電車の中で立って本を読んでいると、自然に似たような位置に本が来ることになる。

電車が揺れ、ほんの一瞬、本を持つ手が本を持っている手に触れ、そして離れた。
その日一日、私の手の甲の一部分が熱を持っているかのように思えた。


Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2006-04-12 21:55 | 天使