<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

都の西北~♪

c0039094_2001190.jpgでは問題です。
この方はどなたでしょう?

あ、いま「ハナ肇!」と答えた方、お手数ですがバケツを持って廊下に立っていてください。(笑)

正解は「大隈重信」サンですね。

さて、私、突然デスが早稲田大学の学生となりました。

学生とはいっても3月末までの在籍期間で、科目履修の短期集中講座に受講するためで、実際に通学するのは今日から8月一杯までの3日間(!)なのデス。

久しぶりに「授業」ってヤツを受けるとキツイですなぁ。

何も言わずに座りつづけるのはホント息が詰まる・・・。
あと、最終日に予定されている「試験」ってのもイヤよね・・・。


Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-29 20:08

窓側の席で御願いします

c0039094_21275443.jpgと、いつも飛行機の席を決める時にオーダーします。
とはいえ、毎回上手く行くとは限りません。
そんな時に「非常口の近くの席もふさがってマスか?」と尋ねると、思わず窓側に座れたりします。
c0039094_21282190.jpg


「こうした方々が居てこそ飛べるのだなぁ」と思ってみたり。
c0039094_21284442.jpg


「コレがあるから飛んでるんよね。」と思ってみたり。
       そして、進行方向に向かって右に座るか左に座るかは経験(?)と時の運。
              今回は見事、実家の真上を飛ぶコトができました。
c0039094_2129551.jpg


[PR]
by coopiecat | 2005-08-25 21:38

新機材導入! 6

c0039094_20361357.jpg以前から欲しいと思っていたマミヤプレスを購入しました。
このカメラ、ある意味「夢のカメラ」でした。
というのも、以前の「マミヤRB」と同じトラック級のオシゴトカメラであり、自分に縁が無い世界のカメラだという意味で。

一線を越えてしまった…

一言で言うとそんな気持ち。
ウレシハズカシですな。

ま、今まで本気で使用できそうな6×9センチ判を持っていなかったので、これで4×5までのフォーマットの穴は埋まったかな。

なんてイイワケめいたコトいって勝手に安心してみたりするのデシタ。

Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-23 20:47 | カメラ/写真

フフフ・・・

c0039094_23292073.jpgピピーッ!
終了~っ!!
さてさて、長い夏休みも終ってしまいマシタ…(泣)

帰宅後最初にやったコト。
それは・・・

ゾナぁーー!
デシタ。


あ~あ、明日から仕事かぁ。
ぶつぶつ・・・

Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-21 23:33 | カメラ/写真

新機材導入 6

c0039094_014217.jpg
ははは・・・
懲りずに新機材導入デス。

今回は以前予告していた「ペンタコン6マウントレンズ」を「ライカRボディ」に装着するマウントアダプターでございます。


これは一時期売り出されていたのだけれど、何か問題があった(単に売れなかったダケだと思う:笑)らしくて店頭から姿を消して久しい品でした。

現状は80ミリを装着して「フフフ・・・」と言っているダケですが、トーキョーに戻ればゾナーの180ミリやオレステゴール300ミリを装着したり、更にロシア製テレコンバータを装着してみたり・・・ふふふふふ・・・・・・

いやいや、決して「フフフ・・・」と言う為にあるのではありませぬ。
コレは私のライカRシステムが拡充して行ってるコトを意味するのです。
そして、作品の幅が広がるということを!(ほんとかなぁ)

そして、右上にあるのは「コンタフレックス126」デス。
1/30~1/500フォーカルプレンシャッター内蔵機でレンズ交換可能。
何で初心者向けの簡易フィルムカートリッジ使用なのに、こんな複雑なコトやってるんだろう?と思って、以前から気になっていたカメラでした。

126フィルム、イタリアのフェラニア系列のメーカーから継続販売されているので一度使ってみようっと。

ま、トーキョーに居ても実家にいても、やるコトはあまり変わらないってコトやね。(涙)
そんな夏期休暇も残り2日となりました。
はぁ・・・


Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-20 00:20 | カメラ/写真

まったく・・・

ドコでポーズつけるコトなんて覚えるんだろうねぇ?
c0039094_2041531.jpg

このコはサツキちゃん。
まだ小さいけど気が強いったらありゃしない。




c0039094_20422972.jpg

コイツはプリン。
実家のイヌです。







Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-17 20:45

馬に乗ってきました

c0039094_16385014.jpg

さてさて、今日は馬に乗りに行ってきました。
c0039094_1639949.jpg

砂浜を走るのは気持ちが良いものです。
馬も波の音に耳を傾けたりしています。
c0039094_16391872.jpg

馬は耳が良いので、カメラをゴソゴソやって構えていたりすると「ナニカワルイコトシテル?」と警戒したりします。


Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-16 16:46

旅行前

c0039094_2344279.jpgさて、旅行前というか、お盆帰省前デス。

例によって前日だというのに荷物は準備してません。

明日やろうっと。

何が一番迷うって「持ち帰るカメラの選択」デス。
うぅむ…


Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat

※写真はイメージです
[PR]
by coopiecat | 2005-08-12 23:48

去年の今頃

c0039094_22432338.jpg
これは去年の今頃に撮影したチバは一宮(いちのみや)の風景デス。

ここは昨年から防波工事が進んでいて、今年に入るとすっかり様子が変わっていました。


色々な立場というものがあるのだろうけれど、「何で今、ココに手を加えるのだろう?」って思うことがしばしばあります。

海に限らず、川も護岸工事が進んでいたり。

私の地元でも干潟の埋め立てが進んでいました。
当初の予定では工業施設だか商業施設だかが出来る予定だったみたいだけれど、そんなの必要とされてなかったし。

結局のトコ埋め立ててオシマイみたいになってマス。
何の為だったんだろ?

埋め立てにあたって、お役人は「調査の結果、生態系に変化は無い」なんて言って工事に着手したけれど、水の流れが変わるのに「生態系に変化が無い」なんて有り得ないんじゃないかなぁ?

人の生活を守ることも大事だと思いマス。
地域住民の皆が必要としているのならば、外の人間は強くは言えないデス。

そもそも、我々が享受している今の生活の多くにしたって少なからず自然を破壊し、脅威を与えながら展開しているのだから、やっぱ強くは言えないよね…。

でも、それが一部の人間の利権を守ること、肥やすことだとしたら話は全然別モノ。
一時の快楽のために長年培われてきた自然を壊すってのはどうよ?
その後の環境を一時のエゴで変えてしまうのはどうなの??

そんなことを考える時もありまする。

Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-08-11 22:58

FALCO

c0039094_2317598.jpg最近ロシアンポップスにハマり気味だった私です。
ところが、部屋の中をゴソゴソやっていて、以前ヤフオクで入手したFALCO(ファルコ)のビデオを発見。(発掘)

速攻でデッキに指し込んで再生。
くぁぁ~やっぱ良いねぇ。

皆様の中にも「Rock me Amadeus」(ロックミーアマデウス)や「Der Kommissar」(デア・コミッサー←何故か邦題は「秘密警察」:笑)といった曲で記憶にある方も居られるでしょう。(いない?)

彼のの本名はHans Hoelzel。1958年オーストリアに生まれ、90年代に活躍。
どれだけ活躍したかというと、アメリカのチャートで独語で歌っていながら№1を獲得したほど。
ただ、後に聞くところによると、彼はドイツ語ではなくオーストリア語で歌っていたトカ。
あ、自らモーツァルト以来のオーストリアの有名シンガーと言ってマシタ。(笑)

しかし、1998年2月6日にドミニカ共和国で交通事故により40歳で他界しています。
悲しいのは、色々悩みがあったみたいで、アルコールor薬物に酩酊した状態で車を運転していたとかで…

さて、私は彼の没後も僅かながらリミックスをはじめとしてシングルやアルバムが発売されているのを見かける度にチョコチョコ買って、以前レコードで持っていたアルバムをCDで探してはチョコチョコ買ってみたりの細々としたFALCOライフだったのですが、ある日公式ページ(http://www.falco.at/)が未だ健在であるコトを発見して大喜びしてしまいました。
その他にも、プライベートでサイトを展開している人も居たりでビックリ!

いやぁ、好きな人って居るもんだねぇ。

なお、8月10日(あ・・・今日だ…)にエイベックス・トラックスから発売される「島谷ひとみ」のマキシシングルも「FALCO」というらしいデスが、残念ながら関係ありませぬ。

Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat

(写真は一部です)
[PR]
by coopiecat | 2005-08-10 23:44