<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

歩んできた道

c0039094_22403641.jpg
歩んできた道を思い返し、
時にふりかえる

砂浜に残した足跡のように
少しづつ消えてゆく記憶・・・

振り返れば振り返るほど
鮮明に残ってゆく記憶・・・

逆行するためではなく、
確認するためにふりかえる

この身体とて、
いつまで持つのかは判らない

次の世界に進む為にも、
今の世界で頑張ってみよう

Kyocera SAMURAI ×3.0
Kyocera Zoom Lens
25-75mm
Neopan Presto 400

Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-29 22:50

道しるべ

c0039094_2227644.jpg


今まで沢山の道しるべが進むべき道を指し示してくれたことを私は知っています。
そして、それらを横目で見ながら通り過ぎた自分の姿も知っています。

あの時ああしていれば・・・
そう思うことも度々あります。

道しるべに従っていれば今とは違った結果になったのかもしれないけれど、
道しるべに従っていたならば今の環境にはならなかっただろうなぁ。

それが満足なのか不満足なのか。
それは時々によって変化します。

自分が正しいと思って進んだ道もあれば、
自分で間違っていると判っていても進んだ道もある。

その時々で自ら決断を下したのだから。
何よりも、経過は結果ではないのだから。

そう思いながら前に進むしかないのです。
誰でもない、自分自身の決断と共に。

そして、新たな道しるべが目の前に表れることでしょう。
それこそが自分自身が歩んでいることの証なのでしょう。

そう思いたい。


Weitwinkel Rolleiflex
Distagon 55mm 4
Neopan Prest 400
1/250 F8

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-28 22:28

陽が昇る

c0039094_2239687.jpg


朝が来ました
ここでは海から陽が昇るのです
一日の始まりが海からやってくるのです

砂の上に立ち
目覚める光を呼吸して
私の心も目を覚まそうとするのです

Graflex R.B Series B
Ektar 127mm 4.5
Neopan Prest 400
1/150 F5.6

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-27 22:41

休みの日には

c0039094_1929182.jpgc0039094_19293927.jpg
いつも世話になっている車のオイル交換に行ってきました。


私の場合は安いオイルで3000kmごとの交換を心掛けてマス。


下から覗いてみるとオイルパン部にじっとり・・・
うぅむ、若干オイル漏れてマスねぇ・・・

海行くからサビもあるねぇ・・・
海から戻った時には洗車場で高圧水洗で洗ってたから、これでもマシな方かなぁ・・・

11月に車検だから、その時に何とかしよう・・・
あ~、足回り交換とかもしたいよなぁ・・・

Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-23 19:40

海に浮かんで

c0039094_031239.jpg

ぱしゃぱしゃと
ぴしゃぴしゃと
なみがボードにうちつけます

ぷかぷかと
ふわふわと
わたしはなみに
ただよいます




Konica GENBA-KANTOKU 35
Konica lens 35mm
Fuji Neopan Prest 400
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-20 00:09

ふたりのじかん

c0039094_22503241.jpg

ふたりの上に風が吹き、雲が流れる。
雲の間から差し込む光が、ふたりを照らし出す。

遠くから、その光景を眺めてみる。
身体に、同じ風と光を感じてみる。


あたり一面に、ふたりの幸せが広がってくる。
その幸せが、私の心にも染み渡ってくる。

誰かの幸せが、誰かを幸せにする。
それがホントの幸せなんだろうなぁと思ってみたり。

Konica GENBA-KANTOKU 35
Konica lens 35mm
Fuji Neopan Prest 400
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-16 23:29

秋の気配 2

c0039094_21105577.jpg夏が本格的に去ろうとしてます。
というか、もう秋か?

今年は海に一度入ったので、何となく満足しとります。
とはいえ、まだ暑い日が続いているので、折を見て海に行こうとタクラんでおりまする。
さて、ソレがいつになるのやら??

海は2ヶ月遅れくらいで季節が届くとか。
ってコトは、10月位までは海に入れるってコトやね。
さすがに風は冷たくなってくるけど・・・。

Contax Ⅱa
Zeiss Biogon 21mm 4.5
Agfa APX 400
1/250 F8

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-13 21:15

秋の気配

c0039094_2125390.jpg夏が去ろうとしています。

去り行く時間に気が付くのは、
その時が失われた時なのか、
失われつつある時なのか。

タイミング…

誰かが、何かが、
私に手を差し伸べてくれた時、
私がそれに気が付くかどうか。

プルーストの「失われた時を求めて」の一節にあるようにマドレーヌを紅茶に浸した瞬間に過去を想起できるほど、今の私にはに過去を過去として距離を置いて考える事はできない。

過去は過去でありながら現在と密接な関係を持ち、それが未来に継続するのだ。
それも判っている。

となると、やはり私自身が気が付くかどうかなのだね。
今の私に何が出来るかを考えると同時に、多くの人に与えて頂いた事を思い返すこと。
そして、次に何をどうするか、何ができるのかを考えて行動すること。

うぃ。
それって「何をしてきたのか、何をやってるのか、何をしようとしているのか。」
ソレを考えるって事デショ?

簡単だけれどもムズカシイね・・・
ははは・・・

Leica M6
Summicron 35mm 2
AGFAPAN APX400
1/125 F5.6

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-03 21:25

三鷹に行ってきました

というのは先日の日曜日の出来事…

先ずは深大寺に行きマシタ。
c0039094_0222482.jpg

お昼に頂いたお蕎麦、セットで注文したのだけれど、量も充分で大変満足が行くモノでした。
次行くのはイツになるやらだけれども、次回も立ち寄りたいお店デシタ。

それから、三鷹の国立天文台へ。
c0039094_0243741.jpg

コレは天文台の一般見学コースに含まれている大きな望遠鏡の一部分。
カールツァイス・イエナのマークが入ってマシタ。
全体はあまりにも大きくて持っていったカメラのレンズの画角では収まりきれないほど。

この望遠鏡の存在感は圧倒的…という表現は適切なのかなぁ。
入り口から入って、この望遠鏡が目に入った瞬間、感動しました。

驚きと、言葉に出来ない少しばかりの恐怖感が一時に胸の中に飛び込んできて、何とも言いようのない気持ち…

何だろう・・・
上手く言えないのだけれど、宇宙と人間を繋ぐ器械を見るコトで「宇宙の中の自分の存在」を感じてしまったとでもいうのかなぁ…

やはり上手く言えませぬ。

Kodak DX6490 Digital Camera
Schneider-Kreuznach Variogon 38-380mm
Belichtungsautomatik

COPYRIGHT:Coopiecat
[PR]
by coopiecat | 2005-09-01 00:34